読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あと5日!

バルセロナの次はスイスへ、とプロモーション活動に精を出しているテンプルズ。

ここ日本では「Sun Structure」発売までついに1週間を切ったところ。

遠い極東の地、日本ではプロモーション来日は望めないものの、

昨年の来日時にテンプルズを取材した媒体が続々発売になっています。

フィガロ、ナイロン、メンズ・ファッジ、BELONG、

多分ROCK'IN ONにも載ってるはず・・・何か買おうかなぁ・・・

 

↓こちらはWEBでビルボード・ジャパン

Hostess Club Weekenderが、楽しい。│Special│Billboard JAPAN

f:id:iinokashira:20131130141221j:plain

 初日のトップバッターには2月にいよいよデビュー・アルバムをリリースするテンプルズ。4人のメンバーは細身のパンツを履いてばっちり“ロックンロール”な佇まい。更にフロントマンはカーリーヘアでなんともアシッドだ。そして鳴らされる音はサイケデリック。筋が通ったバンドだ。ビンテージなサイケサウンドをヌメっとした照明が引き立てて、ほどよく酔う。バンドのグルーヴは一聴するとズレており、「へたうま系か」と感じてしまうが、一定のタイミングでバシっと合わさる。このぶつかりが心地よい。リズムではなく、グルーヴのポリリズムのようだ。この手のバンドは一回りも二回りもして新鮮に映るのか、新人バンドにも関わらず注目度は高い。フロアもみっちりオーディエンスが入っている。クールな雰囲気から客と絡んだりはしないのかと思いきや、後半には手拍子を要求し、ラストは投げキッスまで飛び出したりと既にロックスターの心意気もきちんと理解しているようだ。

 

↑投げキッス!してたわ、そういえば。笑

 

メンズ・ファッジf:id:iinokashira:20140131181516j:plain